賃貸物件とキッチンと保存

良い賃貸物件探しのコツ

賃貸物件探しで、まず一戸建てと違って気にしてしまうのは隣や上下の部屋の騒音です。私が今住んでいるアパートは、壁が薄く隣の部屋の住人の声までは聞こえませんが足音や物音、トイレを流す音はすごく聞こえるので昼間に一人で家にいる時は少し怖かったりもします。騒音を避けるには、造りが鉄筋コンクリートの物件を選ぶのは必須だと思います。

次に、周辺の環境はとても大切です。同じアパートの住人がどんな人なのか、ちゃんと常識のある人なのか見極める必要があります。アパート周辺にタバコやゴミが散らかっていないかゴミ捨て場に収集日以外にゴミが捨てられていないか出来るだけ確認する方がいいです。昼は外観も内観も状況がよくわかるし、夜にはまわりの住民が帰ってくるのでどんな人が住んでいるのか大体わかると思います。

あと注意するべきなのが、女性ひとりで不動産屋さんなどに出向くと悪い物件を勧められたりすることもあるそうです。出来るなら男性の方と下見や不動産屋さんに出向くのがいいと思います。不動産屋さんも大手チェーン店よりかは地元の不動産屋さんの方が詳しく物件を知っていたり、親切な場合が多いようです。後悔しないように、帰ってきて我が家が落ち着ける場所に出来るように物件探しは慎重に行うのがいいと思います。

Copyright (C)2018賃貸物件とキッチンと保存.All rights reserved.